Top » ネットで手軽に登録

ネットで手軽にブックメーカーへ登録

ゴルフ ブックメーカー

ブックメーカーは海外で運営されていますが、日本からでもインターネットを通じて手軽に利用することができます。しかし、実際にお金をやり取りする場合、日本と海外の間で送金し合うことになるので、手数料がかかるのが難点です。
ブックメーカーは投資に利用できますが、一般的にギャンブルとして扱われるため、一部のクレジットカード会社は入金や出金ができないようになっています。

手数料を抑えつつ、便利にお金のやり取りを行いたい場合におすすめなのが、オンライン入出金サービスです。インターネット上にバーチャルな口座を作り、入金や出金を行える仕組みになっています。主にプリペイド型バーチャルカードなどを発行しているサービスで、実際にプラスチックカードを発行している会社もあります。海外からショッピングを行う時にも使用でき、ブックメーカー以外の用途目的でも利用できメリットがあります。

どの会社を選ぶかは、安全性や信頼性、手数料や年会費の有無、どのブックメーカーに対応しているかなどを考えましょう。オンライン入出金サービスの中には、日本から利用できないものや、ブックメーカーでの入出金に対応していないものもあります。
あらかじめ、利用したいサイトで使えるかどうか、事前によく確認しておきましょう。

自分がメインで利用しているサイトで使えるものがおすすめですが、多くのサイトに登録している場合、複数の口座を用意し使い分けることも可能です。

クレジットカードでブックメーカーへ入金

ブックメーカーで賭ける

ブックメーカーへクレジットカードで入金したい方は多いでしょう。
基本的に、海外で発行されたクレジットカードであれば入金できます、ただし、ダイナースカードは使用できないブックメーカーは多いです。AMEX・VISA・MASTERはほとんどのブックメーカーで使用できます。

日本国内で発行されたクレジットカードは使えない場合が多いので注意してください。
日本国内で発行されたカードしかない場合は、第一歩として「エントロペイ」と「エコペイズ」で口座を作るようにしましょう。対応しているブックメーカーが多いので、利用頻度が高く役立ちます。

第二に「アイウォレット」を作ればいいでしょう。

日本円で投資できればいいのですが、日本円を取り扱っているブックメーカーは少なく、ほとんどはユーロかドルになります。